現在のストレス社会では慢性的な頭痛に悩む人は多く、生活や仕事に支障をきたす場合も少なくありません。また、頭痛には脳血管の障害や脳腫瘍が原因となっている場合もあります。
当院では、1.5 ステラの最新のMRIで正確に原因を洗い出し、頭痛やめまいでお悩みの患者さまに合わせた治療を提供していきます。
「頭痛くらいで病院に行くのはちょっと…」多くの方がそのように考えて「市販薬」で対処しています。しかし、ひとくちに頭痛といってもその原因は非常に多岐にわたり、なかには急を要する疾患の場合もあります。また偏頭痛などの慢性頭痛でお悩みのかたも多くいらっしゃいますが、最近は良い処方薬もありますので、「頭痛くらいで…」などと思わずにぜひご相談ください。

頭痛外来は症状の軽重を問わず頭痛にお悩みのみなさま窓口であり、症状に応じて診察、検査、診断、お薬の処方をおこないます。また必要に応じて院内のMRIで検査をお受けいただくこともできます。

頭痛外来での診察と治療について

■1 問診・診察・検査

まず最初に、患者様の頭痛が「他の病気が引き起こしている頭痛」なのか
「多くの人を悩ましている慢性頭痛(生命に別状はない)」かを鑑別します。

■2-1 「他の病気が引き起こしている頭痛」の場合 ⇒ 原因となる疾患の治療をおこないます。

例:風邪、発熱などが原因の場合が多いのですが、まれに、くも膜下出血、脳 出血、脳梗塞、脳腫瘍、髄膜炎などの重大な疾患の初期症状として頭痛がおこる場合があります。当院の検査により重大な疾患の可能性が認められた場合は、連携病院へのご紹介もおこなっております。

■2-2 「多くの人を悩ましている慢性頭痛(生命に別状はない)」の場合 ⇒ その頭痛自体をコントロールする治療をおこないます。

例:片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛など、最近は良い処方薬がでておりますので、症状にあわせた
投薬治療や指導をおこないます。
頭痛の原因は患者様によってさまざまです。当院では最新鋭の MRIで検査をおこない、上記よう
な頭痛の鑑別をおこないます。
なお当院の MRI 検査の特徴として、担当医のほかに専門の放射線
医師が撮影画像の読影(ダブルチェック)をおこなっております。
頭痛・めまいにお悩みの方はご相談ください。


当院は予約なしでも診療可能ですが、お待たせしない「予約制」も採用しています。
健康保険証をご持参の上ご来院くださいますようお願いします。